めちゃ簡単なエッチモーション作成のハナシ

Tips
スポンサーリンク
スポンサーリンク



今まで誰かのモーションお借りしたことはあるけど、自分でキーフレーム打ったことがないというそこのアナタ。
実はエッチモーション作成はすっごく簡単だって知っていますか?

ダンストレースや日常動作に比べてエロは、行って帰っての往復がメインだからです。最低キーフレーム数はたった2点。あとはそれをコピペするだけなんです。

無論、凄腕エロMMDerの方々はもっと凝ったキーフレームを打ってらっしゃいます。ですが、僕ら素人MMDerでも往復分のキーを打ってちょっとした工夫をすれば、そこそこ見れるエロモーションは打てるんです。



足コキループ動画を作成しよう



今回はBMGさんと、竿役でアヘ顔ラマくんにご協力頂きました。
二人とも宜しくお願いします。

頑張ります!

それではBMGさんに、足コキのキーフレームを打ってみましょう。



まず行為の始点、終点を作成



まず0フレームにこの体勢を打ちます。ここは気合です。動画には手を出していないけど、静止画は自信あるぜ!って方なら簡単と思います。そうでない方も、操作慣れという意味でもなんとか打ってみましょう。

モーション配布用に汎用性を持たせるとか考えなければ、案外簡単です。全ての親でもセンターでも、何でもいいから使ってしまいましょう。アナタだけの動画に使うワンシーン。どんな亜流でも構わないんです。



BMGさんの始点が出来たら、終点を打つのは後回しです。アヘラマ君のおチンコ様の終点を先に決めてしまいましょう。 隣の1フレームでチンコを回転させてみます。




こんなもんでしょう。チンコ様の位置が決まったら、同じく1フレームでチンコ部に足裏を沿わせます。




足IKを竿ボディ側へ移動、及びちょっとだけ回転させました。
あとは1フレームに打ったキーを移動させれば、たったこれだけで一連は完成です。
今回は30フレームにBMGさんの足IK、アヘラマ君のチンコ回転を移動させました。

0フレームの足IK及び、チンコキーを60フレームにもコピペします。これで0~60フレームのループが完成しました。

ではこの時点で、ループ.gifを見てみましょう。



若干の不自然さもありますが、ひとまず足コキ出来てます。
もうこれ以上は面倒くせえぜ!という方はここで終わってしまうのも手です。
自分が満足出来るならば、それが一番良いのです。


もうちょいヒネりがあるとムスコの元気が出る……!という方は、次項へどうぞ


とりあえず他の部位もキーを打ってみる


不自然さの原因のひとつに、足とチンコ様以外、動くものがないということにお気付きでしょう。

まさか…「同じタイプのスタンド……!」

動くものがないなら、適当に他の身体ボーンにもキーを打ってしまいましょう。適当がよく分からないという方は、自分の身体を同じように動かそうとするとどこが動くかを参考にすると良いそうです。





上半身、上半身2、左右腕、左足IK、下半身、首、頭、両目、右足先EXを30フレーム位置に追加してみました。いずれもちょっとずつだけ動かすのがミソです。

注意点は、下半身を操作するともれなく足IKも影響を受けることです。なので右足IKも再調整してあります。


では、前項と同要領で0フレームのキーを必要分コピペしましょう。60フレームにペーストしたら、これでまたループが完成します。




足コキループ第二形態です。

本当にもうこれ以上は面倒だぜ!という方はここで終わってしまいましょう。
自分の満足したところがゴールです。
際限の無いエロ修羅道の輪廻に堕ちれば、いずれはおぬしも……

もっとぬっるぬる動かしてシッコい動画作りたいんじゃあ!という方は次項へどうぞ。



兎にも角にも、補完曲線をS字にする



それはもう、インド人を右に!ってくらい、補完曲線をS字に!します。

補完曲線とは、MMD画面、左下のコレです。



これをいじると、2点しか打ってないキーフレーム間に緩急が発生します。
本当は単純なS字以外にも使い方は色々あるのですが、今回は割愛します。
「補完曲線 モーション作成」とかでググると僕よりよほど詳しい方が解説されております。


ではここではまず、おもむろに全てのボーンを選択しちゃいます。




補完曲線タブがデフォだと「回転」のはずです。回転のままだと、足IK等の移動属性タイプのボーンには影響を及ぼさなくなります。足IKを使った足コキなので、「すべて」に切り替えましょう。



これらも本当はひとつずつに意味があるのですが、こだわり過ぎると時間がマッハで過ぎ去ってしまいます。悠久の時に生の意味すら見失ってしまった、ヴァンパイアかハイエルフMMDerの方にはオススメです。



今回はBMGさん、アヘラマ君共にこんな感じにしてみました。これは見せる行為によって調整が必要なので一概に正解のカタチはありませんが、三項タイトル通り「兎にも角にもS字」無難一択の補完曲線形です。

補完曲線は調整後にエンターキーでキーを打つ必要は無く、尚且つキーフレームの選択状態を解かない限り、何度でも再生しながら確認、調整出来ます。





緩急が発生しています。60フレームループにしてはそこそこ自然な仕上がりに近付いたのではないでしょうか。



俺はいますぐシコるぞジョジョーーッ!という方はここで終わってしまいましょう。チンチンがイラッしたところが辞め時です。

更にどちゃシコを目指す黄金性闘士の方は次項へ行きましょう。
シコーレットニードル!


身体ボーンコピペ+表情を付けてみる



それでは60フレームから300フレームへ動画時間を延ばしてみましょう。
単純に全てのキーを30フレームごとにコピペするだけです。

ここで首、頭、両目ボーンをループから切り離し、150フレームと300フレームに新たなキーを打ちました。首から上が独立した動きをすることで、いかにもなループ感が減少します。

表情も打ってみます。あんまり悩まずに、ターッとフレーム送って、それっぽいスライダー値にずらして打ってみましょう。顔に動きがないよりは全然マシになります。



お役立ち機能で、「まばたき」モーフが搭載されているモデルは、ここをクリックしてフレーム数を指定すればランダムでまばたきを登録してくれます。目の動きが必要ない場面以外では大変役立ちます。


この時点の300フレーム.gifを見てみましょう。





BMGさんがアヘラマ君のおチンコ様の硬度に驚いているようですね。
彼のチンチンはラマ業界ではトランセルというふたつ名で恐れられています。


もういいや!限界だ、シコるね!という方はここで終わってもいいんです。誰もアナタを否定しない。やさしいせかい。

更なる高み、フィニッシュムーブを求めるアナタ、次項へどうぞ。



空白フレーム削除でお手軽速度up



単純な話で、ループ間の空白フレームを削除していけばモーションの速度は上がります。削除する空白フレーム数を徐々に増やしていけば相対的に速度はどんどん上がり、フィニッシュムーブの一丁上がりです。

徐々にスピードを上げていく必要があるので、動画フレーム数を600フレームにしましょう。まずは前項と同じく、ループモーションを600までコピペします。

ここでは300フレーム以降のループを徐々に加速させてみます。



ボーンの空白フレームを一行消去するには、こちらの「列フレーム削除」です。いちいちここをクリックするのは面倒なので、ショートカットのKキーを使いましょう。

BMGさんとアヘラマ君両方の空白キーを同じだけ消していきます。うまくやれば足裏とチンチンの動きがずれないはずです。

600フレームあたりで精液を発射させればフィニッシュムーブの完成です。発射後の動きはアドリブで。



Before

After



最初に比べだいぶ自然になったと思います。僕は大体この辺りで満足しますが、まだまだシコリティが足りねえぜ!という御仁は更なる高みを目指し、出来上がったドスケベ動画を是非アップロードして下さい。ムスコが喜びます。





BMGさん、アヘラマ君、撮影協力ありがとうございました。

アヘラマ……アヘマラくん……?








もうイッてるってばぁっ!!



……

(……ゴクリ)





撮影協力:水木氏・BMG tracebox氏・桃色談話室ステージ

コメント

  1. びいばあ より:

    エッチモーションの講座ありがとうございました。大変参考になりました。
    次に機会がありましたら、「おっぱいやおしりの揺れ」についてご教授願いたく。
    検索すれば情報は出てくるのですが、古いものが含まれた玉石混合状態で
    最新プラグインも解りません。ご検討のほどよろしくお願いします。

    • ラマスケラマスケ より:

      揺れに関してはかなり疎いんです、残念ながら。
      お尻のウェイト破綻とかも結構根気いるので挫折中です。
      更におっぱい揺れもあんまり気にしたことが無いんです。